週に1、2回は最低でも更新中です(笑)良かったらコメントどうぞるんるん

2008年07月30日

【試写会】ベガスの恋に勝つルール

vegas_09_large.jpg


笑えてオシャレでハッピーエンド!
これぞ、「ザ・ラブコメ」黒ハート




試写会に当選したので昨日、
海老名のトーホーシネマズで鑑賞してきました〜



普通に面白かったですかわいい



キャッチコピーに「パワーチャージ」映画とあったけど
まさにそんな感じ。



ストーリーは〜



キャメロン・ディアス扮するキャリアウーマンが
婚約者にフラれて友人とラス・ベガスに行く事を計画。

ちょうど同じころ、アシュトン・カッチャー扮する
家具メーカーの御曹司?が親に勘当され、
ラス・ベガスでひと儲けしようと目論む。

そんな二人がラス・ベガスで出会い、
酔った勢いで結婚してしまった!

別れようとした矢先二人でやった?スロットが
大当たりしたことで結婚生活を継続するハメになるが…



といった感じ。


vegas_05_large.jpg

アシュトン・カッチャーのだらしなさが受けたよ(笑)


vegas_17_large.jpg

キャメロン・ディアスもきれいで、ミニスカート姿が
結構出てきたけど、やっぱりスタイル良かったわ〜
惚れ惚れキスマーク



衣装も可愛かったし目でも楽しめたよ!



ところで、タイトルはベガスの恋ってなってるけど、
半分以上は舞台はニューヨークです。



何か最近のハリウッド映画ってニューヨークが
舞台なものがすごく多い気がするな〜



ラブコメもそうだけど、特にバニック映画系?
自由の女神とか摩天楼が破壊されたりすると
何か迫力でるもんね…



ということで、
観たあとに何か残るって訳じゃないけど、
何も考えず笑って充電したい時にオススメの
映画でした〜ぴかぴか(新しい)


81点!
posted by みや at 18:47| Comment(8) | TrackBack(23) | 映画レビューだよん♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、ホーギーと言います。
昨日先行で観てきましたが、期待通り面白かったです。キャメロン・ディアスは、さすがラブコメの女王健在でしたね。
それと、個人的にはあまり馴染みのなかったアシュトン・カッチャーが意外によかったですね。彼にとって新たな分野開拓で、これからもラブコメありどうですね。
あと、友人役の2人がホントにいいキャラクターでこの映画を盛り上げていましたね。
そして、自分に有利なる離婚をするためのトラップのやり合いが笑えました。そして、ストーリー展開も最後に一ひねりあり、満足のいく作品でした。
ということで、これからも宜しくお願いします。それとTBもお願いします。
Posted by ホーギー at 2008年08月15日 10:19
こってこてのラブ・コメだけど、
キャメロン・ディアスだと許せちゃうのは彼女の役得ですね。
Posted by ひらりん at 2008年08月16日 03:32
ボーギーさん、コメント有難うございます。

私もこの映画面白かったです。
おそらく、この主演の二人がすごくコメディに向いていて良かったからハマれたのだと思います。

私もアシュトン・カッチャーはあまり馴染みが
なかったのですが、コメディが上手で意外でした。
今後も楽しみな俳優さんですね。
TBのお返しは後ほどさせていただきます☆




Posted by みや at 2008年08月17日 22:07
ひらりんさん、コメント有難うございます。

キャメロン・ディアスは本当ラブコメが上手
ですよね。

試写会が当たってみた映画だったので、
そこまですごく期待はしていなかったのですが
主演の二人が良くて予想以上に面白かったです☆





Posted by みや at 2008年08月17日 22:12
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました。
最初はテンションが高くって結構笑っちゃうシーンが多かったです♪
ちょっと中だるみがあった気がしましたが、、、キャメロンとアシュトンを見ているだけで楽しい気分になれました〜
アシュトンのポップコーンのシーンは可笑しかったですね!
Posted by 由香 at 2008年08月18日 14:06
由香さん、こちらにもコメントありがとう
ございます♪

ポップコーンのシーンは受けましたね笑

アシュトンのだらしなさが、
あるあるーといった感じで面白かったです。

キャメロンも可愛かったですね☆

Posted by みや at 2008年08月18日 20:06
キャメロンのラブコメだと「ホリディ」が好きですね。
アシュトン・カッチャー、個人的にはシリアスな役が合っているような気がします。
でもなかなか楽しい映画でしたね。
Posted by クマノス at 2008年08月30日 16:15
クマノスさん、コメント有難うございます☆

「ホリディ」のキャメロンも良かった
ですよね。

アシュトン・カッチャーは
いろんな役の出来る幅の広い人なんだなぁ
と、今回の映画で思いました。

二人が宣伝のため、日本に来日していましたが
二人ともユーモアのある気取らないスターって
感じで好感を持ちました。

楽しい映画でしたね。
Posted by みや at 2008年08月30日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

What Happens in Vegas/べガスの恋に勝つルール
Excerpt: グアムで観て来た1本は、ずーっと楽しみにしていた、アシュトンとキャメロン共演のラブコメ{/ee_1/} ふたりともコメディお得意、でも意外にも初顔合わせ。 字幕なしなので会話が完全に理解出来た..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2008-07-30 22:09

べガスの恋に勝つルール/前売り鑑賞券&購入特典
Excerpt: 本日購入した物。 8月16日に公開されるキャメロン・ディアスとアシュトン・カッチャー主演のラブコメディ「べガスの恋に勝つルール」(原題:WHAT HAPPENS IN VEGAS)の劇場鑑賞券。 ..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2008-07-31 01:51

ベガスの恋に勝つルール
Excerpt: お盆休みでごった返す劇場で観てきました〜♪先行上映です【story】キャリアウーマンのジョイ(キャメロン・ディアス)は親友とともにラスベガスへ。そこで意気投合したジャック(アシュトン・カッチャー)と、..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2008-08-14 14:39

「ベガスの恋に勝つルール」観てきました♪
Excerpt: ☆「ベガスの恋に勝つルール」 監督:トム・ヴォーン 出演:キャメロン・ディアス、アシュトン・カッチャー、ロブ・コードリー、トリート・ウィリアムズ、デニス・ミラー、レイク・ベル、クイーン・ラティファ、..
Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆
Tracked: 2008-08-14 16:44

ベガスの恋に勝つルール
Excerpt: 【公   開】 2008年 【時   間】 99分 【製 作 国】 アメリカ 【監   督】 トム・ヴォーン 【出   演】 キャメロン・デ...
Weblog: <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅
Tracked: 2008-08-15 10:18

ベガスの恋に勝つルール 暑いときにはこんなのがいいかも!
Excerpt: 【30 -15-】  予告編を見たときにかなり脳天気の楽しそうなので楽しみにしていた「ベガスの恋に勝つルール」、正式な公開開始は8月16日からやのに、普通に13日から上映開始{/m_0058/} やは..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2008-08-15 11:45

[映画『べガスの恋に勝つルール』を観た]
Excerpt: ☆楽しんで観た^^ だが、悲しいかな、ここに特に書かなくてはならないようなことがニャイのだ{/kaeru_shock2/} 何でだろ? 困った。 私は深く考えるのだ。 一つにキャメロン・ディ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
Tracked: 2008-08-15 23:55

☆「ベガスの恋に勝つルール」
Excerpt: 今週の平日休みは・・・ 昼間にシネコンで1本、夕方に「一ツ橋ホール」にて本作の試写会。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-08-16 03:31

ベガスの恋に勝つルール
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:トム・ヴォーン 出演:キャメロン・ディアス、アシュトン・カッチャー、ロブ・コードリー、トリート・ウィリアムズ テンショ..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2008-08-17 16:40

映画「ベガスの恋に勝つルール」(2008年、米)
Excerpt:     ★★★☆☆  ラブ・コメディの女王Cameron Diaz主演の喜劇。 原題は「What Happens in Vegas 」。       ◇  失恋したばかりのキャリアウーマンJoy Mc..
Weblog: 富久亭日乗
Tracked: 2008-08-18 09:08

『ベガスの恋に勝つルール』 
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ベガスの恋に勝つルール」□監督 トム・ヴォーン □脚本 デイナ・フォックス□キャスト キャメロン・ディアス、アシュトン・カッチャー、ロブ・コードリー、レイク・ベル、トリート..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2008-08-23 22:57

「ベガスの恋に勝つルール」
Excerpt: 「ベガスの恋に勝つルール」、観ました。 恋に失敗したキャリアウーマンと失業した遊び人が、一夜の間違いとギャンブルで大騒動が起きる...
Weblog: クマの巣
Tracked: 2008-08-24 21:23

映画「ベガスの恋に勝つルール」
Excerpt: 原題:What happens in VEGAS なんて素敵な響きの言葉でしょう、"旅の恥はかき捨て"、思いっきり飲んで騒いでの大醜態を見せるけど、"人生万事塞翁が馬&..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2008-08-30 13:40

べガスの恋に勝つルール
Excerpt: (原題:WHAT HAPPENS IN VEGAS) 【2008年・アメリカ】劇場で鑑賞(★★★☆☆) 酒に酔った勢いで結婚してしまった見ず知らずの男女が、結婚解消直前にカジノで大金を当ててしまい、..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2008-08-31 16:43

ベガスの恋に勝つルール
Excerpt:  近頃は残暑も厳しく、映画の記事も書くのを怠っていました。さて安くなったので観て
Weblog: eclipse的な独り言
Tracked: 2008-09-02 03:37

ベガスの恋に勝つルール−(映画:2008年46本目)−
Excerpt: 監督:トム・ヴォーン 出演:キャメロン・ディアス、アシュトン・カッチャー、ロブ・コードリー、トリート・ウィリアムズ 評価:80点 公式サイト 1ヶ月ほど前、丸の内でこの映画のプ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2008-09-02 16:00

ベガスの恋に勝つルール★★★☆劇場63本目:こんな恋の始め方...
Excerpt: 主演の2人が来日して話題になったラブコメディーを観てきました。やっぱりキャメロン・ディアスはキュートですよね!アシュトン・カッチャーはカッコよく見えるときもあるけど、基本ダサ男っぽいし好みじゃありませ..
Weblog: kaoritalyたる所以
Tracked: 2008-09-03 08:51

『ベガスの恋に勝つルール』@新宿ピカデリー
Excerpt: フィアンセにフラれたキャリアウーマンのジョイ。父親が経営する工場を解雇されたジャック。ウサ晴らしに親友とラスベガスにやってきた二人は、偶然知り合い意気投合!ゴキゲンでハメを外しまくるが、翌朝目が覚める..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2008-09-05 11:25

ベガスの恋に勝つルール<懸賞当選鑑賞券>
Excerpt: タダ券で観てきました。 <渋谷シネフロント> 監督:トム・ヴォーン 脚本:デイナ・フォックス 恋人に振られたジョイ。父親の工場を解雇されたジャック。ニューヨークで働く二人は、憂さ晴らしにと出..
Weblog: お萌えば遠くに来たもんだ!
Tracked: 2008-09-06 22:42

「ベガスの恋に勝つルール」
Excerpt: ウォール街で働くジョイ(キャメロン・ディアス)は完璧主義な性格が災いし、フィアンセにフラれる。 一方、同じニューヨークで父親が経営する工場を解雇されたお気楽な男ジャック(アシュトン・ カッチャー)。彼..
Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク
Tracked: 2008-12-10 16:12

ベガスの恋に勝つルール
Excerpt: 恋も、お金も、人生も。幸運は、前向きな人の味方。
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2009-09-13 23:44

『ベガスの恋に勝つルール』を観たぞ〜!
Excerpt: 『ベガスの恋に勝つルール』を観ましたラスベガスで電撃婚をしてしまった男女が、カジノで稼いだ大金をめぐり、大バトルを繰り広げるロマンチック・コメディーです>>『ベガスの恋に勝つルール』関連原題: WHA..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2009-09-27 22:12

【映画】ベガスの恋に勝つルール
Excerpt: <ベガスの恋に勝つルール を観ました> 原題:What Happens in Vegas 製作:2008年アメリカ ランキング参加中 今更?!なぜこのタイミング?!! と、言われそうですが、..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2010-09-25 18:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。